「パンパン」に悩む管理栄養士がつくった話題の【するっと小町】って?


2018年01月13日

むくみ 食べ物

健康なからだでは、細胞内の水分が一定になるように、
腎臓が尿の排泄量を正しくコントロールしてくれます。

ところが、腎臓は正しく機能しているのに、
・塩分のとり過ぎ
・水分摂取の不足(水を飲む量が少ない)
・利尿作用のあるアルコールやカフェインの入った飲料を飲み過ぎて脱水症状になる
などにより、
身体は細胞の中に水分を溜め込もうとします。

なので、
腎臓が正しく働いている範囲でむくみを生じないためには、
・ナトリウムを体外に排出する助けの有るカリウムの含んだメロン、バナナ
などの果物を摂る
・定期的に水分の補給をする
・アルコールやカフェインの入った飲料は控える
ことが有効です。

勿論、良く動いて足の筋肉を使って、足の筋肉の柔軟性を高めて、
ふくらはぎの血液・リンパポンプ作用を高めることや、
ビタミンEやB1など、血液循環をサポートしてくれるサプリも
合わせて摂ることもおすすめです。


posted by swollencalf at 01:41| むくみ 食べ物

足のむくみ 冷え ケア

運動不足が直接の原因で、足の筋肉の柔軟性が失われると、
・血液の流れが悪くなります
・リンパの流れもわるくなります
ということで、
冷えとむくみが起こります。

年齢とともに、どうしても活動が低下するので、
足の筋肉を動かすことが少なくなって、ふくらはぎの血液ポンプ作用が
不十分になるためです。

ひざの関節の問題なども出てくる事も多いので、
単純に運動をすればいいと言う訳でもなく、
そんな場合には、夜寝る前に温感作用のあるクリームを使って、
ヒザ下部分を丁寧にマッサージしてやることが良いと分かっています。

ヒザ下を温めてやると、筋肉も柔軟になり、血液やリンパの流れが
睡眠中に改善されるために、起床時にはむくみが大幅改善されるという訳です。

睡眠導入の儀式に冷え・むくみ・乾燥対策のクリームを使ったマッサージ
を習慣化することをお勧めします。



posted by swollencalf at 01:04| むくみ 足

2017年12月16日

むくみ解消 ダイエット 漢方薬

むくみは、身体の中に老廃物を溜め込んでスムーズに排泄出来ないことで起こります。

運動や食事の改善も当然ですが、体の中のめぐりが滞った状態が長く続いた場合には、
中々解消が出来ません。
やはり中からの働きかけが必要になります。

めぐりを改善する良いサプリも色々出てきています。
しかし、サプリは食品のために効果効能が客観的に確認できる表示が有りません。
迷ってしまいますよね。
そこで、薬品ならば、確認された効果効能が表示されているので、
自分の目で客観的な判断が出来ると言うことになります。

漢方薬で身体の回りを良くして、脂肪を燃焼・排出、発汗・利尿作用があるので、
老廃物が排泄出来てむくみ解消だけでなくダイエットも、というものを紹介します。

第二類医薬品の「防風通聖散」です。
漢方薬なので即効性期待、というのでなく、ジワジワとした効果を期待
というのが良いようです。




posted by swollencalf at 17:32| むくみ 解消

2012年09月05日

むくみ 原因

むくみというのは皮下に過剰の水分が溜まった状態です。

具体的には、血液とリンパの流れが滞って
細胞内の老廃物が水分と一緒に体外に
排出されにくい状態になることです。
これは、長時間立ったままや座ったままの同じ姿勢をしていて足の筋肉を使わないと、
血液が足の筋肉ポンプで静脈を通って心臓に戻りにくくなり、下半身に血液が停滞、
静脈圧が高まって水分が血管から血漿成分(水分)が周辺の細胞内にしみ出す事になります。
その結果、足がパンパンになってしまう訳です。

第二の心臓と言われる足の筋肉を適度に
運動させてやれば、血液の循環がスムーズで、腎臓で水分がスムーズに排泄
出来るのです。

又、血流が悪くなると、腎臓に十分な
血液が供給されなくなるので、
体内の水分調節をするアルブミンが作られなく
なるので、やはり体内に水分が滞ってしまいます。

こまめに足の筋肉を使うことで基本的にはむくみが解消出来ます。
但し、仕事の性格上どうしても十分な休み時間が取れない事もあるので、
その場合には身体のめぐりを改善するサプリなど検討する必要が出て来ます。
posted by swollencalf at 02:02| むくみ 原因